1. ホーム
  2. 特設ページ
  3. 双星の天剣使い
双星の天剣使い
  • Twitter
  • Facebook
  • Line

tvcm


推薦コメント

ストーリー

ストーリー


『双星の天剣使い』試し読みはこちらをクリック

ニュース

  • 「双星の天剣使い5」4/19発売!
  • 「双星の天剣使い4」10/20発売!
  • 「双星の天剣使い3」6/20発売!
  • 「双星の天剣使い2」2/17発売!
  • 「双星の天剣使い」試し読みを公開しました。
  • 「双星の天剣使い」特設サイトを公開しました。


シリーズ一覧

双星の天剣使い1

双星の天剣使い1

無名の青年が天下無双の大活躍! 彼の前世は、最強の英雄だ!!

帝国北方の辺境を守る名門・張家のご令嬢ながらも、
文武両道、才色兼備、民からも慕われる美少女、白玲(ハクレイ)。
「貴方を助けてから――十年間、一緒に居ました。私が、貴方の背中を守りたいんです」
「……全く、困ったお嬢様め!」
一〇〇〇年前の不敗の英雄が転生した俺・隻影(セキエイ)を死の淵から救ったのが、彼女だ。

それ以来、俺達は張家で兄妹のように鍛錬して暮らしてきた。
だが、時は戦乱。異民族との戦争が始まり――
「若の剣さばき、見えたか!?」「弓も百発百中!?」
俺は前世の武才を活かして、白玲と共に天下無双の大活躍! 
転生英雄と美少女達の戦乱ソードファンタジー、開幕!

  • カドカワストア
  • BOOK WALKER
  • アニメイト
  • アマゾン
  • 紀伊国屋書店
  • 楽天ブックス
双星の天剣使い2

双星の天剣使い2

「私が貴方達の軍師になるわ」

敵国【玄】の侵攻を防ぎ切った俺と白玲。
だが、友邦国の【西冬】も敵に回り、
守るべき【栄】は孤立無援の状況になってしまった。
今の俺達に必要なのは――戦術も戦略も考えられる、軍師。

「張隻影。貴方が【天剣】を持つに値するのかどうかを知りたい」
そんな折に現れたのが、仙娘を自称する金髪碧眼の少女・瑠璃。

【天剣】を探し出し明鈴に託した彼女は、
戦嫌いと言いつつも隻影達の【西冬】攻略で驚異的な戦術を披露して――!?

「私が、貴方達の軍師になるわ」

最強の武×神算の智。
二つが合わさった隻影陣営は、【西冬】戦でも超絶無双の大活躍!
 転生英雄と美少女達の華流戦乱ソードファンタジー、第2幕!

  • カドカワストア
  • BOOK WALKER
  • アニメイト
  • アマゾン
  • 紀伊国屋書店
  • 楽天ブックス
双星の天剣使い3

双星の天剣使い3

【天剣】を持つ者達との因縁、此度で全て終わらすとしよう

神算の軍師・瑠璃を仲間に加えた俺達。
だが、大いなる敵【玄】の侵攻は目前。
瑠璃の助けにより騎馬に対抗する陣地を構築した上、不敗の名将である親父殿・張泰嵐も味方だが……
「【天剣】を持つ者達との因縁、此度で全て終わらすとしよう」
敵の皇帝・アダイは【栄】を攻め落とすつもりだ。
俺達の全てを賭けた激しい緒戦の後、都の文官が敵の策に引っかかり――
「望んでるのは、俺達の、張家軍の勝利のみっ!」
だが、味方は誰一人諦めていない。
不敗の父、麒麟児の娘、軍師の策、そして前世と同じ、最強の武。
すべては、天が見ている。
転生英雄と美少女達の華流戦乱ソードファンタジー、大決戦!

  • カドカワストア
  • BOOK WALKER
  • アニメイト
  • アマゾン
  • 紀伊国屋書店
  • 楽天ブックス
双星の天剣使い4

双星の天剣使い4

貴方のことは私が守ります。……死ぬのは私の後にして下さい

【玄】との講和決裂から半年、瑠璃の補佐役にして宇家の姫・オトの導きで俺達は西域に匿われていた。
敵の皇帝・アダイによる再侵攻が迫る中、混迷極める都から救援要請に来たのは……
「どうか今一度、兄上に力を貸していただけませんか?」
親父殿・張泰嵐を殺した愚帝の妹・美雨だった。因縁深き故国の為に剣を取るか、決断を迫られる俺と白玲が交わす約束は――
「貴方のことは私が守ります。……死ぬのは私の後にして下さい」
白玲の過去、瑠璃の深謀、オトの矜持、アダイの執念。そして、美雨が握る乱世統一の鍵――
将星達の宿縁絡まる、転生英雄と美少女達の華流戦乱ソードファンタジー、反撃開始の第4幕!

  • カドカワストア
  • BOOK WALKER
  • アニメイト
  • アマゾン
  • 紀伊国屋書店
  • 楽天ブックス
双星の天剣使い5

双星の天剣使い5

勝つぞっ!! 勝って――俺達の故郷をっ! 『敬陽』を取り戻すっ!!

【玄】の勇将・オリドを退けた俺達だが、
都には敵の本軍が迫り、今や風前の灯。
陰謀に踊らされる飛鷹が不穏な動きを見せる中、
俺達の次なる一手は西域防衛か、それとも……
「勝って――俺達の故郷をっ! 『敬陽』を取り戻すっ?」
――親父殿が愛した『敬陽』を奪還する回天の策か。
軍師・瑠璃が光明を見出すのは、【伝国の玉璽】と皇妹殿下・美雨。
温室育ちだった彼女も、俺達との行軍の中で徐々に成長し……
「全てを変える『覚悟』は出来ています」
救国の美姫の決断で、乱世が動く。
転生英雄と美少女達の華流戦乱ソードファンタジー。
ついに訪れる、逆転の夜明け。

  • カドカワストア
  • BOOK WALKER
  • アニメイト
  • アマゾン
  • 紀伊国屋書店
  • 楽天ブックス

メニューを開く
メニューを閉じる