1. ホーム
  2. 特設ページ
  3. 隣の席の元アイドルは、俺のプロデュー...
隣の席の元アイドルは、俺のプロデュースがないと生きていけない
  • Twitter
  • Facebook
  • Line

「冴えない彼女の育てかた」丸戸史明 推薦!

ニュース
  • 「隣の席の元アイドルは、俺のプロデュースがないと生きていけない2」10/20発売!
  • 「隣の席の元アイドルは、俺のプロデュースがないと生きていけない」試し読みを公開しました。
  • 「隣の席の元アイドルは、俺のプロデュースがないと生きていけない」特設サイトを公開しました。


『隣の席の元アイドルは、俺のプロデュースがないと生きていけない』あらすじ


『隣の席の元アイドルは、俺のプロデュースがないと生きていけない』キャラクター紹介



シリーズ一覧

隣の席の元アイドルは、俺のプロデュースがないと生きていけない

隣の席の元アイドルは、俺のプロデュースがないと生きていけない

彼女はもう、恋愛禁止じゃない。そしてまだ、何も知らない。

 転入してきた元アイドル・香澄ミルは普通じゃない。
「初めまして。あなたの瞳を独占中! みるふぃーですっ」
「いつもありがとう! サインは制服でいいかな?」
 抜群のスタイルに、宝石みたいな瞳。何より日常生活とかけ離れたこの圧倒的なアザトさが異様だ。――と思ってたら。
「あれ、いまのファンサで真っ赤にならない人、初めてかも」
「ねえ君、私を"普通"の女の子にしてくれないかな」
 そして始まるプロデュース。週末の娯楽探しや、文化祭。香澄に普通の高校生活を教えるにつれ「そこそこ」だった俺の日常も変わっていき……これは俺と彼女の、青春と再出発の物語。

  • カドカワストア
  • BOOK WALKER
  • アニメイト
  • アマゾン
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • 楽天ブックス
隣の席の元アイドルは、俺のプロデュースがないと生きていけない2

隣の席の元アイドルは、俺のプロデュースがないと生きていけない2

誰もが恋した元アイドルの、はじめての恋。

元アイドルのミルを“普通の女の子”にプロデュースする蓮は、次のステップは「これからのミルらしさを見つけること」。夏休みを共に過ごし近づくミルとの距離。一方で同級生の琴乃は蓮の変化に揺れていて!?

  • カドカワストア
  • アマゾン
  • 紀伊国屋書店
  • 楽天ブックス

メニューを開く
メニューを閉じる