1. ホーム
  2. 特設ページ
  3. S級ギルドを追放されたけど、実は俺だ...
S級ギルドを追放されたけど、実は俺だけドラゴンの言葉がわかるので、気付いたときには竜騎士の頂点を極めてました。
  • Twitter
  • Facebook
  • Line

ニュース

  • 「S級ギルドを追放されたけど、実は俺だけドラゴンの言葉がわかるので、気付いたときには竜騎士の頂点を極めてました。」試し読みコミックを公開しました。
  • 「S級ギルドを追放されたけど、実は俺だけドラゴンの言葉がわかるので、気付いたときには竜騎士の頂点を極めてました。」試し読みを公開しました。
  • 「S級ギルドを追放されたけど、実は俺だけドラゴンの言葉がわかるので、気付いたときには竜騎士の頂点を極めてました。」特設サイトを公開しました。

トライアルコミック

ストーリー

『S級ギルドを追放されたけど、実は俺だけドラゴンの言葉がわかるので、気付いたときには竜騎士の頂点を極めてました。』あらすじ

trial

『S級ギルドを追放されたけど、実は俺だけドラゴンの言葉がわかるので、気付いたときには竜騎士の頂点を極めてました。』試し読み

キャラクター

human

ドラゴンと“会話”する能力を隠し持つ、竜騎士の少年。業界最大手のギルドを追放されるも、気持ちを通わせたドラゴンたちとともに規格外な活躍をしていく


凄腕の竜騎士・シリルに命を救われて以来、彼に対して密かに想いを寄せている、とある姫。ドラゴンに慕われるシリルを世界最高の竜騎士だと信じている


豪華なドレスに、ウェーブがかった金髪が印象的な、良家のご令嬢。シリルにとある依頼をしたことで、彼の卓越した実力を目の当たりにすることになり……!?


竜騎士への依頼を取りまとめている、役所の看板娘。ギルドを追放されたシリルが竜騎士として飛び抜けた腕を持っていることに気付いている人物のひとり

human

ギルドを追放されたシリルにとってはじめての仲間となった、バラウール種のドラゴン。一日の半分を睡眠に要する代わりに、その身に特殊な能力を宿している


自由自在に膨らむ身体を持ち、物資の運搬に抜群の適性を誇る、ムシュフシュ種のドラゴン。ツンデレな性格で、大好きなシリルに対しても強気な態度で接する


『神の子』の異名を持つ、フェニックス種のドラゴン。何百年もの間、骨の状態で神殿に安置されていたが、竜の言葉を理解できるシリルと対面を果たし……!?



特典情報

『S級ギルドを追放されたけど、実は俺だけドラゴンの言葉がわかるので、気付いたときには竜騎士の頂点を極めてました。』特典情報

シリーズ一覧

S級ギルドを追放されたけど、実は俺だけドラゴンの言葉がわかるので、気付いたときには竜騎士の頂点を極めてました。

S級ギルドを追放されたけど、実は俺だけドラゴンの言葉がわかるので、気付いたときには竜騎士の頂点を極めてました。

WEBで話題沸騰! 規格外竜騎士の圧倒的無双ファンタジー!!

超一流の竜騎士集団――S級ギルド『リントヴルム』から、
とある理由で追放された少年・シリル。
彼が隠し持っていたのは……
竜と“会話”ができるという、常識破りの能力だった!

ユニークな竜たちと出会い、自らのギルドを立ち上げたシリル。
その驚異的な素質ゆえか、ギルドのレベルは史上最速の勢いで急上昇! 
極秘任務の中で命を救った姫にもその腕を認められたシリルは、
規格外な竜騎士として名を馳せていく――!

周囲の少女や竜たちに愛されながら快進撃を続ける彼は
ついに『神の子』と呼ばれる伝説の竜と対面することになり……!?

世界最高の竜騎士による圧倒的無双ファンタジー、開幕!!

  • カドカワストア
  • BOOK WALKER
  • アニメイト
  • アマゾン
  • e-hon
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • HonyaClub
  • 楽天ブックス

メニューを開く
メニューを閉じる